【集客出来ないのは何故!?基本の基本をおさらいしましょう】

カズヤングです。

本日もネット集客知恵袋をご覧頂き、ありがとうございます。

日本シリーズは日本ハムが優勝しましたね。

北海道は大いに盛り上がっています。

地元のチームが優勝するのはうれしい限りです(^^

======================

今週のテーマ
【集客出来ないのは何故!?基本の基本をおさらいしましょう】

======================

さてもう11月

1年で言うとあと2か月しかありません。

正直ここでどう動くか? 行動するか?

来年1年を占う重要な1か月

【それが11月】です。

12月1月は様々な行事やなんやかんやで、一瞬で終わります。

2月からさぁ準備!では遅すぎます。

「遅い 素材」の画像検索結果

この11月でしっかり計画を立てれるかどうかが勝負の月です。

さて本題の集客出来ないのは何故か?

という題目です。

単純にビジネスというのは失敗の連続です。

仕事すべてが上手くいく、という可能性はなかなか難しいでしょう。

では

集客出来ない人、もしくはもっと売り上げを上げるにはどうしたら良いか?

原点に戻ります。

中でも、私が日々相談を受けている部分で勘違いが多いなと感じる要素を4つ紹介します。

【1.売り上げを上げる方法】

「売り上げ」の画像検索結果

×新規を一生懸命集める
○リピート率を上げる・単価を上げる

基本的にビジネスは新規をより集めることが大切と思われがちですが、まずは

「リピート率を上げること」
「単価を上げること」

が重要です。

新規の人100人に営業するよりも既存のお客さん10人にアタックする方がより費用が掛からず、効率も良いです。

【2.ブログについて】

「アメブロ」の画像検索結果

×ブログで契約を取ろうとする
○見込み客を集めることに特化する

ブログからすぐ契約になる、というケースはありますがあまり多くはありません。

ブログは見込み客を集めるものと考えることが適切です。

信頼度の面からも

ブログとホームページでは信頼度が違います。

ブログは

・興味を持ってもらうこと
・ホームページへアクセスを流す
・メルマガや無料の仕掛けを集めることに集中する

ということが大切です。

【3.アクセスについて】

「アクセスアップ」の画像検索結果

×とにかくアクセスを集めれば良い
○きちんとデザインや方針が決まってからアクセスを集めること

よくアクセス数を気にする方も多いかと思います。

しかしアクセスを集める前にきちんと

・デザイン
・自分の事業方針
・見込み客を集める仕掛け

ここをまとめることが大切です。

ボロボロの看板で、何が売りかわからない状態で、内容もはっきりしていない状態でお客さんが来てもなかなかリピートしてもらえないですよね?

段取り八分、いや九分くらい重要です。

【4.内容について】

「内容」の画像検索結果

『ここが1番重要です』
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

×自分のサービスの内容が悪いのではないか?
○そもそもまず第一に知られていない

一番重要なのはまず 【知ってもらう】 ということが最初のスタートラインになります。

とても上手な美容師でも

どんなに当たる占い師でも

美味しい飲食店でも

【知ってもらわなければ意味がない】

関連画像

ということです。

ここはとても重要で、お金をたくさんかけてでも行った方が良いです。

広告費はなかなかかけたがらない人も多いかも知れません。

しかし

広告を出さないことを売りとしている会社以外は

ほぼ99%何らかの形で広告を出しています。

「ネット広告」の画像検索結果

そうです。

【知ってもらわないと意味がない】からです。

より多くの人に知ってもらうことにより

売り上げの向上と合わせて

・自分のサービスの改善点がわかったり

・マスコミやメディアから依頼が来たり

など『売り上げ以外の面』でも効果が有ります。

この広告費の削減でのミスは、廃業の理由第3位にも入っています。

「廃業」の画像検索結果

(1位は 特に対策を何も行わなかった がダントツ1位です。)

※中小企業・小規模事業者が担う我が国の未来
「中小企業者・小規模企業者の廃業に関するアンケート調査」廃業の実態より引用

なので、知ってもらうためにどんどんお金を使うべきです。

軍資金が仮に無くても、極端に言いますとお金を借りてでもするべき要素です。

なかなか売上が上がらない時期に、お金の出ていく広告活動をするというのは大変勇気のいることです。

かと言って何もしなければ【死を待っているようなもの】です。

「どくろ」の画像検索結果

もしも軍資金が心許ないようであれば、銀行借入をしてでも広告活動という投資活動のための軍資金を確保した方が良いです。

そして上手に

お金が入る⇒知ってもらうためにお金を出す⇒見込み客が溜まる

を繰り返せばもうこっちのものです。

1万円使っても最終的11000円になればOKですよね?

もしくは5000円のものを2回リピートしてくれる人が1人でも見つかればトントンです。

しかし廃業してしまう87.4%の人は

「この1万円でも出すのをためらってしまう

「とまどい 素材」の画像検索結果

=【死を待っているようなもの】状態になってしまいます。

売り上げの70-80%は既存のお客さんで回っています。

つまり既存のお客さんをストックすることが重要

その為に見込み客を集めることが大事

その為に知ってもらう必要がある

知ってもらうために、お金を使う、努力をする

サービスの内容や対象を明確にする、準備を整える

自分のスキルを上げる

「右肩上がり」の画像検索結果

逆算するとあなたは今どの位置でしょうか?

上記4つをもう一度見直してみて、自分に今足りないものは何か?

今一度この11月中に見つめなおしてみて下さいね(^^♪

以上です。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。