『ブログはきれいで豪華な方が良いのか?』

カズヤングです。

本日もネット集客知恵袋をご覧頂き、ありがとうございます。

最近はネット系の資格を勉強しており、今回は最後の試験

「ネットトラブルアドバイザー」という資格試験に挑戦しています。

今ネットでは様々なトラブルが多く、それを法律面やカウンセリングも含め、サポートしていくような感じです。

将来的には弁護士や司法書士の方と手を組んで来年から新規事業として活動していこうかなと考えています(^^♪

======================

今週のテーマ
【ブログはきれいで豪華な方が良いのか?】

======================

さてこれはデザインやレイアウト面についてのお話です。

ブログのデザインは大事ですよーと日々申し上げていますが、単純に綺麗で豪華にすると良いのか?

というと結果的にはNOです。

私自身はWebデザインの専門学校を出ているわけではないので、正直ずっとデザイン関係の仕事を本職としている方と比較すると、技術面劣ります。

これは正直な話です。

私自身もこのデザイン事業は2年前くらいから始めたので、元々はアメブロの集客やアドバイス面の事業からスタートしました。

ではなぜデザインをしようと思ったのか?

それはネットビジネスでの集まりの際でした。

その集まりでは、本職のwebデザイナーなども多数集まっていました。

自分自身は実はそこで1つ大きな疑問を持っていました。

「webデザイナーの人は、ネットビジネスのことや集客のこともアドバイスしているのか?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それとも

「注文や依頼、要望を受けて終わり」
━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ネットビジネスのことはあまりわからない」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

というスタイルなのか?

という大きな疑問を持ちました。

そこで私自身もwebデザイナーが本職の人に聞いてたんです。

「すみません、webデザインの仕事をしていると聞いたのですが」

「webデザインの技術はどこで覚えたんですか?」

などとまずは普通の会話から入り

「ネットビジネスのこととかはなどはわかるんですか?」

と出会った人のほとんどの人に聞いてみました。

すると返ってきた答えは

「ネットビジネスのことはそこまでわからないね」

「基本的にはHP制作や、画像作成、チラシ作成や名刺、ロゴ作成が中心だから、あんまり集客のことはわからないかなー」

「デザインをすることが仕事だから、集客に関しては関与してないなぁ、集客できるかはデザインも大事だけど、その人の頑張り次第でしょ」

「HPを作ってって言われたけど、全然反応なし!って怒られてさーでも、そんなの俺には知らないって感じ ハッハー」

「SEO対策くらいは少しするけど、他はあまりわからないなー」

と私自身は「webデザインと集客コンサル的なものはセットでやっている」

というイメージが正直ありました。

しかし現実は

「デザインが本職の人は、デザインが本職」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

少し言葉が変ですが、ここが実際たくさんの人と出会って正直に感じたところです。

なのでネットでも

【ホームページのトラブルやSEOでのトラブルが多い】

というのもある意味理解できます。

ここで私自身が

ネットビジネスの知識と、デザインを融合したらよいのではないか?
───────────────────────────────

と思いデザインの勉強をしました。

合わせて文章の勉強もし、現在に至ります。

本題に戻りますと結論としては

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ホームページは綺麗に作った方が良い

・ブログは綺麗に作ることよりも、文章力やシンプルさ、目的が大事

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

という風に覚えておいてください。

これはどういうことか?

それは【アクセスの質】が違うからです。

・HPはどちらかと言えば、ブログに来るアクセスよりは1段階興味を持っています。

・ブログにくるアクセスは「とりあえずどんなものかなー」くらいで見ます。

なので、HPは既に興味を持っている状態なので

綺麗に作って、お申込みコースや内容を深く書いてもOKです。

しかしブログは興味を持ってもらうことが大切です。

仮に適当に出会ったブログが

・ゴリゴリのテカテカで綺麗に作られたブログ、少し業者ぽい、商売っ気が前面に出ている

・たくさんのコースや申し込みなどがズラーっと並べられている。

だと1歩引かれてしまいます。

なので私のキャッチコピーは

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『綺麗なデザインページ』を作りたい方はwebデザイナーへ

『売れるページ』を作りたい方は株式会社金馬新聞へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

となっている部分もあります。

以前の記事でも書きましたが、ブログは

・見込み客になってもらう

・HPにアクセスを流す

・リストを落としてもらう

・読者になってもらう

という部分が大きいです。

それを全部並べてはいけません。

今ブログで成果が出ていない人は改善点として

1.ブログのサービスのハードルを落とす

2.効果が出ている媒体に誘導する

3.メルマガリストを取ることを目的とする

4.無料サービスの申し込み

このどれかを行う必要があります。

逆に

ブログだけ成果が出ている人

は、そのブログにアクセスをたくさん集めることに集中して下さい。

1.SEO対策

2.記事を増やす

3.ブログランキングに登録

などです。

是非一度見直してみて下さい。

それでも改善点がわからない!

という方は1回だけ無料で相談に乗りますので

kinmashinbun@yahoo.co.jp

まで、相談希望と明記してご連絡ください。

以上です。

本日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。